つながる未来(あした)とは

つながる未来(あした) 設立への思い

私がつながる未来を一緒に設立することになったきっかけは、障がい者の知人から「自分だからこそできる事をしたい」という相談からでした。
そこで様々な就労支援施設を見てみると、一般企業時代の経験やスキルが全く活かされない同一労働同一賃金という不合理な労働の実態がほとんどでした。
現在の障がい者支援とは何かと言う大きな疑問を持ち、また、多くの障がい者から寄せられた不満や疑問を見て改めてその実態に驚いたのです。
障がい者と一言でいってもその在り方は多種多様です。生まれつきの方からそうでない方も。そしてその在り方と同じようにそれぞれが持つ得意な事柄ややりたいことが見えてきました。そして

「彼らの有能なスキルを活かす方法が、必ずある!」

と確信し、この「つながる未来(あした)」の活動をスタートするに至りました。
つながる未来(あした)では、障がい者自身が中心となり自身のスキルと熱意をもって考えた持続可能な事業を行っていこうと思い、メンバーが考えた美味しいオーガニックのコーヒー販売活動や出版事業を始めました。
またこの事業を通し、障がい者だから・健常者だからではなく、一人の「人」としてお互いの得手不得手を補っていく、与えられる事でなく、障がい者自身が能動的に考え行動する・・・そして、そのわきでサポートすることで、彼らが安心して活動できる社会を作っていけるのではないかと思っています。

理事長 藤吉 義純

社団概要

法人名 一般社団法人つながる未来(あした)
所在地 岐阜県美濃加茂市太田町2565-1 シティホテル美濃加茂1F
電話 0574-48-8454 FAX  0574-48-8452

主な事業内容
オーガニックコーヒーの製造補助・販売
つながるカフェの運営(出版事業・各種斡旋・法律相談等)