サービス

公正で安全な取引を経て上質なオーガニックコーヒーを企業様に提供できるまで

生産国

ペルー・グァテラマ・エクアドル
オーガニック珈琲は、上記の地域で3年以上殺虫剤・殺菌剤・除草剤などを使っていない農園で5年以上大切に育てられたコーヒーの木から、100%有機栽培で作られた最高の品質豆のみを使用する。オーガニックのシェアは世界全体では1~2%と低いが、欧米では30~70%と先進国ほどニーズが高いことが報告されている

メーカー

株式会社オキノ

平成3年3月3日創業で、日本でオーガニックという言葉が聞かれない時から、オーガニック珈琲に取り組み、現在はオーガニック珈琲の第一人者として活動中。‘購入量を増加することが、原産国の農民の生活向上に役に立つこと’を自ら実証する。以後、真摯に原産国と向き合い、公正な取引を継続することで現地の経済活動に貢献している。また、農園・輸出入・保管・加工工場の全てにおいて、有機JAS規格を取得している。

販売指導

株式会社 HanaNichi はなにち

株式会社オキノと共に、オーガニック珈琲・紅茶を、有名デパートでイベント販売とネット通販などにより全国へ展開中。増え続けるオーガニックのニーズに対応すべく、製造や販売面において独自の手法で業界をリードする。

小売

つながる未来(あした)

障がい者を主体とした運営を目指す法人
設立は2019年。株式会社 HanaNichiを通してオーガニック珈琲を販売する。

FAIR TRADE HANDICAPPED

公正な取引によって、輸入される上質なオーガニックコーヒーを障がい者が主体となって、各企業様へ販売・供給いたします。
コーヒー豆の花火という経済活動を通じて、コーヒー生産地への貢献につながり、窮屈な社会に閉じ込められている障がい者を世界につなぐことができるのです。
私たちの活動にご賛同いただけましたら、どうあ継続性のある温かいご支援をお願いいたします。

私たちが皆様へお返しできること

SDGsへお取り組みを実現できます。

企業の社会的責任(CSR)の進化系として、SDGs活動を掲げることが出来ます。ご協賛をいただくことで障がい者支援活動に具体的な参加が出来ます。

イメージアップ戦略に活用できます。

公正な海外貿易に間接的に関わること、障がい者の経済的自立への支援を行っている事を内外に広報していただけます。

協賛企業様の社名を表示します。

つながる未来-あした-が主催する対外的事業や出版事業に貴社の社名を掲載させていただきます